バレブランシュ(Vallée Blanche)氷河スキー

バレブランシュは、フランスのシャモニーとイタリアのクールマイユールを見下ろす、アルプスの美しいパノラマの中を、22キロにわたって滑降する長距離スキーツアーです。シャモニーの認定山岳ガイド、ジュリア(Julia)がご案内します。

バレブランシュ(Vallée Blanche)氷河スキー
  • 1日間
    1日間
  • 1
    「初級」

説明

バレブランシュは、モンブラン山脈の奥深くまで入り込んで氷河を滑り降りる、素晴らしいオフピステ・スキー滑走です。様々な様子を見せてくれる風景と、その純然たる規模の大きさ、距離の長さが、私たちに特別な経験を与えてくれるでしょう。

高山における非整地の氷河オフピステを行くルートになります。そのため、ガイドと常に行動を共にし、十分に注意をして臨んでください。

スキーツアーは、エギュイーユ・デュ・ミディの雪稜を下るところから始まります。雪稜にはロープの手すりがあって安全ではありますが、参加者すべてをロープでつなぐ必要があります。

スキー・ルートは、天候、氷河のコンディション、参加者の技術によって変わります。例えば、クラシック・ルート、プチ(Petit)、モヤン(Moyen)、グラン・アンベール(Grand Envers)などがあります。

バレブランシュの麓、メール・ド・グラス(Mer de Glace)まで降りたら、モンタンベール(Montenvers)の登山電車に乗るためスキーを担いで20分ほどの短い距離を歩きます。あるいは、シャモニーまでスキーで滑り降りる前にモテ小屋(les Mottets)で休憩します。

最良かつ最も安全なスキー・ルートを選択するために、私の経験と知識を提供させていただきます。

来シーズンにシャモニーにいらっしゃる計画があって、素晴らしい壮大な眺めの中をスキー滑走してみたい、とお考えでしたら、ぜひ私にご連絡ください。


Julia

Aspirant Guide
julia-virat-guide-de-haute-montagne-uiagm-2
資格:アスピラント・ガイド(ENSA)
居住地:レズーシュ(Les Houches) / シャモニー(Chamonix)、フランス

私は山から遠く離れた場所で育ち、将来どんなことが待ち受けているか、想像できませんでした。17歳のとき、最初の兆候が表れます。私はあまり深く考えず、それまでしていた外国語の勉強を辞めて、どっぷりとスノーボードを満喫するためにオート・アルプ県ブリアンソン(Briançon)に住まいを移します。休みも取らず何度もの冬を練習に明け暮れ、「夏」は南半球に移動しまた練習していました。

大自然への愛はどんどんと私の中で膨らんでいって、ついには山岳ガイドの資格を取るまでになりました。

10年の間、夏にはエクラン山群(Ecrins massif)周辺の最も美しいハイキングにお客様をご案内しました。この時期、私はアルプス登山に目覚め、それはまるで電光が走ったような衝撃でした。症状はどんどん進行して、私は心から深く登山に魅了されてしまいました。それ以来、様々な異なったタイプの登山をしたいと夢見る気持ちが消えることがありません。毎日が、この夢をかなえるための登山中心の生活になりました。
登山が終わると、登山の旅と一緒に登って旅を共有した友人やロープ・パートナーへのありがたみを噛み締めます。10年間、ハイキンググループを率いて多くの山道を歩いた後、さらに高い場所を登りたい気持ちが強くなり、私は高山山岳ガイドになるための勉強を始めました。そして今、私たちが山頂に導かれて、そこで遮るものがない地平線を称えることで、単純で純粋なもの、そしてとても大切なものを得ることが出来る、このスキーツアーをご提供させていただきます。

頭の中には今までの登山の思い出と、これから先の計画でいっぱいです。皆さんとぜひ共有したいとワクワクしています。もちろん、皆さんの描いている計画も実現できるよう、ぜひ私がお役にたてたら嬉しいと思います。


データ:

時期 2月 – 5月 (雪の状況による)
日数 1日
技術レベル/ 経験値 横滑りの技術やトラックに沿って安全なスピードでスキーが自在に出来、スピードのコントロールが完璧にできることが条件です。スキー場のピステでいうところの赤斜面(中級者向け)が問題なく滑れるレベルと同等であることが望ましいです。
過去にオフピステ・スキーをしたことがある方に適しています。もしご自身の技術レベルに不安がおありでしたら、前日にシャモニー周辺のスキー場で、私が実際にレベルを見て判断することも出来ます。
体力レベル 集中して非圧雪のスロープを数時間スキーできる体力が必要です。そしてスキーを担いで30分歩くことが出来ること。
言語レベル 英語でstop、rest、start、dangerなどの指示が理解できること、そして何か問題がおこった時に伝えることが出来る程度の基礎言語力が必要です。氷河地帯で安全にスキーをするための基本的なルールを理解しておくことが重要です。ツアーを始める前にミーティングでお話します。
人数 ガイド1名に対し、6名(6名以上の場合は友人の国際山岳ガイドが同行します)
天候 前日に1度、あるいは数日にわたってお会いした時に、天候対策に何を用意したらよいかをお知らせします。
保険 個々に保険に加入していただく必要がありますので、保険会社とご確認ください。
料金 380ユーロ / 1グループ(最大6名まで)
料金に含まれるもの:

  • ガイド費

料金に含まれないもの:

  • 昼食と飲み物
  • エギュイーユ・デュ・ミディまでの片道料金とモンタンベール登山鉄道でシャモニーに戻る料金: スキー客用乗車券60ユーロ / 1名
キャンセルについて ツアー料金の30%を保証金として事前にお支払いお願いしています。この保証金は、ツアー当日の30日前以降にキャンセルされた場合には、お返しできません。悪天候でツアーが開催できない場合は、シャモニーあるいはその周辺のフリーライド/オフピステ・スキー場で楽しみたいと思います。

 

行程:
シャモニーで、遅くともツアーの1日前には実際に会って打ち合わせをします。もしシャモニー以外の場所に滞在されているようであれば、お電話で話をします。この打ち合わせは、お互いをよく知るために大切なものです。そして、ツアー当日の朝、お泊りのホテルで直接お会いします。(もしくは、エギュイーユ・デュ・ミディのケーブルカー乗場にて)

一緒にケーブルカーに乗ってバレブランシュのスキー・ツアーに出発します。

選択したルート、降雪や山の状況に寄りますが、シャモニーから出発して山を滑降して戻ってくるまで、平均4時間から8時間くらいかかります。行程の半分ほどのルカン小屋(Requin hut)かモンタンベール(Montenvers)ホテルで昼食をとります。息を飲むように美しいドリュー針峰(les Drus)の眺めと、山岳博物館をお楽しみいただきたいので、皆さんをこちらにお連れしたいと持っています。

ツアーはシャモニーに戻って終了となります。

 

装備リスト:
通常のスキーのための基本装備が必要です。予期せぬ不幸な事態を招かないように、ビンディングのチェックをしておくことをお勧めします。こちらで安全のために必要な装備(雪崩ビーコン、プローブ、シャベルとハーネス)を準備します。服装は、防寒機能がしっかりしていて、山頂では防風が出来るものが必要です。風が強い日のためのゴーグル、氷河用のサングラス、グローブと帽子もご持参ください。スキー用のヘルメットもあると良いと思います。リュックに行動食や水、カメラなどの個人の持ち物を入れてください。